<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

シロバナマンジュシャゲが。

シロバナマンジュシャゲが咲いていました。

彼岸の頃になると、田畑の道端には鮮赤色のヒガンバナが、忘れることなく毎年咲く。
まさにサプライズだ。
普通は鮮赤色のヒガンバナしか見る事ないのに、シロバナが道端に咲いていました。

ヒガンバナは「ユウレイバナ」「ジゴクバナ」「シタマガリ」「シビレバナ」「ジュズバナ」「ヘソビ」「テクサリバナ」「マンジュジャゲ」など地方名が多く500ほどあるとも言われている。
しかし、どの名前もあまり美しい名前はなくて、気味悪い名前が多い。
これは球根が有毒のため墓地に良く植えられた事や、仏教に関係したからでしょうか。
でも去痰・皮膚病などの薬として、また毒を抜き食料飢饉の食べ物として重要な役割をしてきました。
子供の頃、ヒガンバナの花を家に持って帰ると火事になると言われたものです。これも食料飢饉に備え、球根を保護する先祖からの教えだったのでしょう。

里山風景として真っ赤なヒガンバナ、黄金色の稲穂、緑の山は、日本人の原風景としてずっと残ってほしいものです。

f0184939_17152999.jpg

[PR]

by hana-boushi | 2008-09-30 17:16  

HP完成しました。

念願だったHPが完成しました。
施工事例・園芸グッズはまだまだ少ないですが、これからどんどんアップしていきたいと考えています。

ついこの間までは暑い暑いと言っていたのに、今日はすっかり秋らしい気候で朝夕涼しくなりました。植物もストレスから解消されたのか、葉色・花色も一段と冴えてきたような気がします。
花屋さんも、チューリップ・スイセン・ムスカリなどの秋植え球根やハロウィンのグッズが秋を感じさせます。そして庭木の剪定・移植、宿根草の切り戻し・秋花壇の植え替え・秋植え球根の植え付けなど、また葉菜・根菜類の播種、間引きなど園芸作業が忙しくなりそうです。

これからもタイムリーな話題・情報をお届けしたいと思っています。
HPはhttp://www.hana-boushi.com/です。
今後ともよろしくお願い致します。
[PR]

by hana-boushi | 2008-09-29 18:15