マイガーデンの花ー11

冬の花の少ない時期に、可憐にクリスマスローズが咲いています。

最近では育種により、色・品種・八重咲き・アネモネ咲きの咲き方など沢山の種類があり、愛好家も多い。

キンポウゲ科の常緑多年草で、丈夫で、寒さに強く、半日陰でも良く育ちます。
本来のクリスマスローズは、白花で12~2月に開花する、ヘレボレス・ニゲラという品種だが、現在はヘレボレス属をクリスマスローズと言っています。

私も、庭や花壇を作る場合、必ず取り入れる植物の一つです。
和風にも洋風庭園にも合い、また花壇にもコンテナガーデンにも便利な植物です。

昨年苔玉にも入れたところ、今年は花を咲かせてくれました。


f0184939_10242532.jpg
f0184939_10244967.jpg

[PR]

# by hana-boushi | 2009-03-15 10:29  

マイガーデンの花ー10

冬の花のない時期に、マイガーデンでひっそりと咲いています。

和名をカンザキアヤメといい、日本原産かと思いきや、アヤメ科アイリス属で地中海原産の多年草です。
11月から3月頃まで花の少ない時期に、青紫色の鮮やかな花を次から次へ咲かせる植物です。


f0184939_13513343.jpg

[PR]

# by hana-boushi | 2009-02-28 13:52  

蓮華寺

京都洛北上高野の蓮華寺に行ってきました。

直ぐ前は川が流れ、美しい山を背景に素晴らしい立地です。

門をくぐると、別世界。
石畳とスギゴケとショウジョウバカマ・イカリソウ・ミヤコワスレなどの野草類が冬の寒さで紅葉し、美しく自然な感じに生えていました。


f0184939_13244338.jpg


中に入ると、江戸時代、石川丈山作庭の池庭を見ることが出来ました。
柱を額縁にして見る景色も最高でした。
亀島の亀頭石が、池の中から頭を持ち上げているようで印象的でした。


f0184939_1336932.jpg


蓮花寺で有名な物として、蓮華寺型石灯篭があり、六角形の笠がたたんだような珍しい形の灯籠があります。


f0184939_13433193.jpg

[PR]

# by hana-boushi | 2009-02-21 13:44  

2月の教室

昨日は春一番が吹きました。
おまけに黄砂・花粉も良く飛んでいました。
今日は濃霧と、気温が20℃と4月並みの天気です。

地球はどうなっているのでしょうか。

今月の教室は、一番寒い季節と思い、雑木を使って冬の里山の情景を鉢の中で再現してみました。
樹木はイロハモミジ・ナンキンハゼ・ニワハゼ・コナラで、要所に景石を配し、伊勢砂利・富士砂利で化粧しました。
冬の季節感ある作品と思います。
春の新芽が待ち遠しく、秋の紅葉が楽しみです。


f0184939_16191984.jpg


二つ目の作品は、シノブ・セッコク・マメヅタをミズゴケで巻きつけた、吊り草玉です。
どの植物も着床植物で、春になるとシノブも新芽を出し、今後どう植物同士が成長するか楽しみです。


f0184939_1631951.jpg

[PR]

# by hana-boushi | 2009-02-14 16:36  

1月の教室

今月は、花が少ない季節ということで花を使った作品を考えました。

一つ目はガーデンシクラメンの苔玉を作りました。
例年作っていますが、ガーデンシクラメンが苔玉の環境が合うのか、上手に管理すれば毎年咲き続けて楽しませてくれます。
苔玉の台は、皿の代わりに門松の残りの竹を利用しました。


f0184939_992728.jpg


もう一つの作品は、お洒落なポットにスイセン・アッツザクラ・ヒメソウの草花に、ミント・オレガノなどのハーブ類やグレコマ・ヒメツルソバを入れてみました。
スイセン・アッツザクラの花が終わっても、春になって他の植物が育つのが楽しみな作品です。


f0184939_9155759.jpg

[PR]

# by hana-boushi | 2009-01-11 09:21